新着情報

精度にこだわり!金属切削加工、鋳鉄加工、鋳物加工の山城製作所の特徴

自動車や工作機械、光学部品に使われる鉄やアルミを中心として、40年にわたって高精度の金属切削加工
を営んできました。長年の精密加工に培われたアイデアと技術で、お客様の事業を効率化する治具製作にも
取り組んでいます。

金属加工製作事例

鉄・アルミなどの金属加工の製作事例です。
精密金属加工、鋳物加工を中心に、治具や機械部品を製作しております。

金属加工で課題解決いたします-業務案内

山城製作所では、鉄・アルミの金属を中心とした切削加工を行っております。
求められた精度で仕上げるのは、もとろんのこと、
図面がない状態からの製作や、個人の方への「ワンオフパーツ」「カスタムパーツ」の製作を行っております。
ゼロからの治具製作
アイデア工房
個人のご依頼はこちらから
あなたのアイデア形にします!

山城製作所の強み
当社は40年にわたって鋳物を中心とした精密な切削加工を行ってきました。
自動車や産業用工作機械、光学機器など、精密さを要求される部品を長年製作してきました。

鉄やアルミの鋳物加工を最も得意としており、FC250、FC400、FCD400といった鉄鋳物、デンスバーや鉄の鍛造品、AC3Aのようなアルミ鋳物は日常的に加工しています。
他にもSS400やS45C、SCM435、SK-3といった炭素鋼、A5052、A5056、A2017、A7075といったアルミニウム合金、SUS303、SUS304、SUS316、SUS430といったステンレス、チタン等も加工可能です。

穴精度はH7やH6で仕上げることができ、ピッチは長さ100㎜に対して±0.01㎜の精度での製作実績があります。
直角度・平行度についても100分の1㎜台の精度を要求される部品を多数扱っています。
表面粗さは▽▽▽やRa3.2~Ra1.6程度まで切削で仕上げることが可能です。

金属に限らず、アクリルやポリカーボネート、ポリアセタール(ジュラコン)といった樹脂の加工もできるので、
幅広い材料選択が可能です。

治具・工具製作
鋳物加工には必ずと言って良いほど治具が必要になります。
鋳物は、多くの場合素材の形状が複雑で、凹凸の激しい素材をいかに確実に固定し、いかに正確に削るかという点に技術と経験が要求されます。
段取りの仕方一つで不良品になってしまったり、加工の効率が大幅に変わってしまったりします。

当社は長年鋳物の切削加工部品を製作してきたため、正確に切削しかつ効率的に作業をできるようにするための治具をいくつも開発してきました。
そのノウハウを金属加工に限らず他業種で使われる機械や工具にも応用し、部品の生産効率や作業効率を10倍以上改善するという実績を残してきました。

金属や樹脂で治具・工具を製作することで作業を効率化できそうなアイデアがあるけれど、どう作ってよいかわからない、どこに相談してよいかわからないといった方はお気軽にご相談ください。
具体的な設計構想まで仕上がっていない、アイデア段階のものでも構いません。図面が無くてもお客様と相談しながら設計し、 当社で図面を作成するので金属加工に関する専門的な知識は必要ありません。

あらゆる金属加工に対応
門前払いされるような仕事でもまずはご相談ください。
金属加工といっても、細かく見るとその業態は多岐に渡ります。
当社はフライス・マシニングセンタ加工をメインとする切削加工業者ですが、他に板金・プレス、研磨、焼き入れ、表面処理といった様々な加工業者が存在します。
さらに、切削加工の中でもステンレスが得意な会社、鉄鋳物が得意な会社、アルミの加工が得意な会社といったように素材による得意不得意があり、また加工する素材の大きさによっても得意不得意が分かれます。

このような事情があるため金属の加工を頼みたいと思っても、適切な業者を探すことができなければ門前払いされたり、 見積もりが高くなってしまったりすることがよくあります。

当社では社内で加工できない工程がある場合でも、協力している金属加工業者に依頼しワンストップですべての加工を承っています。

また、お客様が本当に必要としているものを徹底的にお聞きし当社の提案に納得いただいてから加工に取り掛かります。
ですから、品物ができあがってから「こんなはずじゃなかった」となることはありません。

MAKERS(メイカーズ)の皆様、個人のお客様
3Dプリンターが話題になった昨今、個人によるものづくりの機運が高まり、インターネットで情報も集められるようになってきました。
また、一部の工作機械の値段も下がり、低予算でものづくりを始められる環境が整ってきました。
とはいえ、本当にほしいものを自分だけで作るというのは非常に難しく、専門的な知識が不可欠です。
ですが、金属加工業者の中には専門の業者からしか依頼を受けないという所もあり、アイデアを形にしてくれる場所がなく困っているという話をよく聞きます。

山城製作所では、そのような個人やメイカーズの皆様からの製作依頼も受け付けるため「Yamashiro Idea Labo」という個人製作を受けるサービスをスタートしました。

ものづくりに意欲のある方ならどんな方でもご相談をお受けします。ご要望を徹底的にお聞きし、社内や協力会社による最適な加工方法を提案いたします。
自分のためだけの「ワンオフパーツ」「カスタムパーツ」を作りたい方、金属部品の必要な製品開発のアイデアをお持ちの方、美術・芸術家としてステーショナリーやアクセサリー、身の回りの小物などを共同開発したい方、ぜひご相談ください!
試作はもちろん、特許・意匠をはじめとする知的財産戦略も含めて量産までお手伝いさせていただきます。