SUS304(ステンレス)メガネ成型用治具(冶具)

セルロイドフレームのメガネを成型する治具です。
オリジナルのメガネを製作する企業からフレームに均一な曲面を付けるための治具製作の依頼をいただきました。
見本となる曲面のついたメガネをお預かりし、R(曲面)の形状を決めました。
作業性も考慮に入れ全体の設計を提案しました。
約90℃の熱湯に浸けてフレームを曲げるということだったので、耐食性のあるSUS304での製作となりました。

実績・事例

素材 SUS304
サイズ 20×50×160,30×60×152
精度 一般公差
加工機械 NCフライス

ポイント

図面も実物もない状態からお客様と打ち合わせを重ねて製作しました。
ある程度構想が固まった後図面を作成し、お客様に確認していただいてから加工に取り掛かりました。
均一にRを付けなければならないため、長尺のエンドミルで少しずつ面を削っていきました。

手作業で何度も曲げ直しをしながら仕上げていた工程が治具(冶具)の導入で簡単に均一に曲面を付けることができるようになり、満足して委託ことができました。