製作実績

角度計測治具

ステンレス

角度計測装置の精度を検査するための治具です。回転する軸にプレートを取り付け、5°ずつ角度を変えながら製品の検査をします。4個の歯車を利用し、ハンドルの回転数に対してプレートの回転数の比率を小さくすることで精密な位置決めがしやすくなるように工夫しました。

ローラー棒

治具

二股に分かれている先端の穴にローラーをつけて使用する工具(治具)です。
先端部は厚さ0.8mm幅4mmしかないため、加工時にビビリが発生しないように段取りを工夫しました。

圧力装置試作

治具

大学の研究室からの依頼で、10トンの圧力をかけ品物を圧縮するプレス部品の試作をしました。
鉄(圧延鋼、SS400)の素材を切削加工後溶接しています。
溶接の位置決めを正確にするために治具を製作し、加工しました。

衝撃試験装置用固定治具

アルミ

自動車に搭載するデジタコメーターの耐衝撃、耐振動試験に使用する治具を製作しました。
国土交通省管轄の試験場にある振動や衝撃を発生させる装置とデジタコメーターを固定するための治具です。
強い衝撃(重力加速度)がかかるため、強度の高いアルミで製作しました。

pico MORA対応マイクロスコープレンズカバー

アルミ

カールツァイス社のマイクロスコープ、pico MORA対応のレンズカバーが登場しました。
アルミの削り出しボディにアルマイト加工を施すことにより、オートクレーブを可能にしました。

PRO ergo対応マイクロスコープレンズカバー

アルミ

カールツァイス社のマイクロスコープ、PRO ergo対応のレンズカバーが登場しました。
アタッチメント、ボディすべてアルミの削りだしでアルマイト加工を施すことによりオートクレーブに対応しています。