切削加工でどのようなことができるかわかりません。

穴を開けたりネジを切ったり、表面や側面、品物の内側を削ったりといったことが可能です。金属加工という言葉で調べると様々な加工や工程が出てきて、どの加工でどんな品物が作れるのかわからないということもしばしばあると思います。
当社では切削加工を取り扱っていますが、切削加工では鋳物や圧延材と呼ばれるような金属の塊を要求される形状に削って仕上げることができます。
金属加工でも、板金やプレス等の曲げる加工や金属同士をつなげる溶接といった加工は取り扱っていません。
どのような加工が最適か判断するためには、実際の加工に関する知識が必要ですが、すべてを理解するというのはなかなか難しいものです。
当社では、金属加工業者のネットワークを利用して切削加工以外の工程が必要な場合にも製作方法をご提案することができます。
金属で部品や治具を作りたいけれどどう加工していいかわからない!といった場合もお気軽にご相談ください。

金属加工Q&Aトップへ