鋳物加工で使う治具はどんなものですか?

鋳物加工に使用する治具と一口に言っても様々なものがありますが、
ここでは一例を紹介したいと思います。

例えば、こちらは当社の社長が30年ほど前に開発した鋳物をしっかりクランプ
(バイスなどの固定器具で固定すること)できるようにするための治具です。

クランプする面にギザギザの加工を施し、
その面が自由に動くように組み合わせることによって、
大きさや表面の凹凸にばらつきのある鋳物でも力強く固定することができます。

他にも鋳物を安定的に加工するための治具をいくつも開発、製作してきたので
あらゆるご要望に対応することができます。

鋳物加工をはじめ、「どうもうまく加工できない」「時間がかかってしょうがない」
といったお悩みがありましたらぜひご相談ください。